『吉祥京むらさき』の贈り物を~

つくり続けて100年、洛中高岡屋です。


9月に入りました!


夏休みも終わり

子供たちは学校も始まり

少しホッとしますが・・・


学期始めの参観日、運動会、文化祭と~

行事も目白押しです!


私の住んでいる地域では

毎年“敬老の日”には

小学校で『敬老会』が催され

たくさんのお年寄りが参加されます。


日本の平均寿命

男性81.25歳

女性87.32歳 


とてもご長寿ですね。


高齢になっても

心も体も元気でいたいですね☆

9月16日の“敬老の日”には

おじいちゃん、おばあちゃんの

これからの健康を願って~


洛中高岡屋wararaより

『吉祥京むらさき』の贈り物をおススメします!

吉祥の色“京むらさき”とは・・・

聖徳太子が推古11年(603年)に制定した

「冠位十二階」の最上位の位色である『紫』

高貴な色として、京都の公家文化・武家文化を通じ

継承されてきた紫染で、やや赤みがかかった紫といわれています。


『紫』

枕草子で清少納言が

『すべて、なにもなにも、紫なるものは、めでたくこそあれ。』

と記しているように、古くから人々に尊ばれてきました。


「色が褪せやすい」「色落ちしやすい」ところから、

布団に使うと「病気がおちる」

すなわち『治る』との言い伝えもあり~

『無病息災』を願って贈る吉祥の色とも言われています。


おじいちゃん、おばあちゃんへ

願いを込めた“京紫”“くつろぎ”の贈り物を贈りましょう♪


画像奥: こじゃみ枕 吉祥京むらさき

画像左右: 右・おじゃみ座布団 左・せんべい座布団


画像のおじゃみ座布団とせんべい座布団は

洛中高岡屋warara“えらびの”よりお誂えいたします。


おじいちゃま、おばあちゃまに~

“えらびの”を贈って

一緒に色柄を選んであけるのも

素敵にな贈り物ですね☆


“えらびの”とは

贈られた(受け取った)方が55種類の色柄から

好みのものを選びオーダーしていただく

新しい贈り物のカタチ。

組み合わせは1540にもなります。


おじゃみ座布団せんべい座布団の2種類をご用意しております。

生活スタイルに合わせてお選びください。


洛中高岡屋wararaより

是非、ご利用ください!!


お待ちしております。

takaoka_logo.png

https://www.takaokaya-warara.shop/

株式会社高岡    takaokaya-warara@takaoka-kyoto.jp

Tel: 075-341-2251 | Fax: 075-341-2255

〒600-8331 京都府京都市下京区五条通油小路東入金東横町242

Copyright(C)warara All Rights Reserved. Proudly created with WIX.COM